株式会社MC三河設計

RECRUITMC三河設計採用情報

CONTACT US

HOME > 採用情報

コンテンツ先頭へ

ことばになっていない思いを受け止めて、
想いをカタチにしていく仕事の醍醐味

募集要項

給料 実績による
諸手当 通勤費全額支給
賞与 年2回
勤務時間 午前8時30分~午後5時30分
標準労働時間 8時間
勤務地 安城市横山町浜畔上26番地1
休日休暇 土、日曜日(第3土曜日のみ出勤)、祝祭日(振替も含む)
夏季休暇(自 8月13日 至 8月16日)、年末年始(自 12月29日 至 1月4日)
福利厚生 制服支給、社員研修、社員旅行、国内外研修、保険、保険制度あり
募集職種 設計・監理業務 新卒、中途不問
採用人員 2~3名
提出書類 履歴書(写真貼付)、成績証明書、卒業見込証明書(新卒の場合)、健康診断書
選考方法 面接、作品審査
連絡先 〒446-0045 安城市横山町浜畔上26番地1
人事担当 代表取締役 石川 博
TEL 0566-76-0072
FAX 0566-76-0097
E-mail info@mcmikawa.co.jp
交通機関 安城駅より徒歩15分

STAFFスタッフ紹介

長くその場所で使用され、
世代を超えても継続して使っていただける―。
そんな建物を設計していきたい。

一級建築士

池田 雅博ikeda masahiro

様々な建築、幅広い業務を経験できる。

学生時代から建築物に興味を持ち、建築家を目指していました。MC三河設計を選んだ決め手は、意匠のみではなく、構造や電気・機械設備・積算業務などの高度な知識や経験・技術を経験できる土壌があることです。

現代の建築は、高度化に伴い、専門分野が細分化する傾向にあり、より専門的な分野に仕事を特価する設計会社が増える中、建築という仕事を幅広い視点から総合的に勉強することができます。

建築現場や人との交流で深まる学び。

戸建て住宅や店舗・ビルはもちろん、一般の設計事務所ではなかなか経験できない神社やお寺といった社寺建築の設計も手掛けることも多く、実際に現場に出向き、職人さんとディテールを検討したり、時には自分で作ることもあったりと、様々なお客様と接する機会に恵まれている点もMC三河設計で働く大きな魅力ですね。

自社が力を入れている東日本復興支援ボランティアの活動や、年数回の清掃活動や餅つき、お祭りといった地域のみなさんとの交流も、建築家として大切な学びとなっていることを実感します。

一棟でも多く良い建築を。

実際に自分自信が設計したものが、たくさんの人たちとの関わりによって作り上げられ、完成した建物を見た時は、心からうれしく達成感がありますね。学生の頃はかっこいいスター建築家に憧れていましたが、今は、一棟でも多く「良い建築」を提供できる建築家になれるように、知識をより深め技術を磨いていくことに専念する日々です。

厳しさの中にも楽しさあり!な社風。

毎週木曜日は社長自らが腕をふるう「うどん」をみんなで食べます。これがかなり美味しくて、うどん好きの自分にとっては願ってもないイベントに。木曜日ってだんだん疲れがたまる曜日なんですが、「おっ、今日はうどんの日!」みたいな(笑)。こんな風に社員全員で楽しむ和気あいあいとした時間があるから、厳しい仕事もより一層頑張れます。

1日の流れ

MC三河設計フレックスタイムなので、出退勤の時間をある程度自由に采配できるので、私は、朝早めに仕事を開始して17時に退勤しています。社員同士とても良い関係にありますが、オン・オフはきっちり分かれているので、多忙ですが、家族と仕事を両立することができています。

08:00

図面の作成・打合せ
現場立会いなど

08:30

朝礼

12:00

昼休憩

13:00

図面の作成・書類の
作成など

17:00

退勤

建築という業界を動かしていく
皆さんをサポートしていきたい

事務担当

竹田 亜美takeda ami

信頼しあえる仲間がいます。

実は全く建築のことを知らずに入社しました。けれど、家が建っているプロセスを間近に感じることで、この業界の大変さと同時に、素晴らしさを実感しています。お客様の人生に関わる責任の重い仕事だと思いますが、みなさん、とても明るく前向きで、仲間として信頼し合える関係が、良い結果につながっているのかな、と思います。 女性も働きやすい職場です。

入社時、下の息子が保育園、上の息子も小学校低学年という、一番手のかかる年ごろでした。けれど、どうしても抜けることができない学校行事や病気に対しても快くお休みをいただけたり、退社時間を調整できるなど、子育て中の女性にとっても、理解ある働きやすい職場だと思います。設計事務所…というと、何だか特別な空気が漂っていそうですが、みんなとても仲が良くて、居心地もいいですよ。

EDUCATION教育制度

伝統技術のノウハウ

伝統技術の継承、新しい技術の開発、をテーマに「建築技術研究所」を開設しています。
多種にわたる各建築業における伝統的な技術を受け継いでゆく活動(技術者・職方を招いての講習や記録保存など)を行い、さらに伝統技術を礎に、新しい技術の開発(メーカーとの技術提携や研究実験など)を行なっています。

実践でのスキル向上

建設工事が進むと図面の訂正や再検討が必要になります。
弊社では現場と設計と縦割りをせずに臨機応変に助け合って、工事を進めていきます。
設計の仕事だけではなく、良い建築に関わる為の実践でのOJT教育を実施します。

ACCESSアクセス

所在地愛知県安城市横山町浜畔上26番地1

WORKS私たちの施工実績

何十年経て 改めて実感する 設計で 施主様の夢や期待に、200%以上の満足を。

ENTRY応募フォーム

MC三河設計の採用にご興味をいただき、誠にありがとうございます。
ご応募は下記にご入力いただき、送信して下さい。 ※は必須項目です。

お名前 
フリガナ
ご住所 -
電話番号 - -
メールアドレス