トップアクティビティ > 安城東高 オーストラリア留学生 歓迎パーティー

2018/09/25 安城東高 オーストラリア留学生 歓迎パーティー アクティビティ

こんにちは、MCボランティアスタッフ 下村です。

 

今回はボランティアではなく、社内行事として、2018年9月21日(金)に開催されたフェアウェルパーティーについて書かせてもらおうと思います。

 

安城にある愛知県立安城東高等学校は国際交流の一環として、オーストラリアにある姉妹校と交流を深めてきました。留学したり、留学生を受け入れたりし国際社会でも通用する人材の育成にも力を入れております。

(不肖、私も東高第13回生の卒業生です(笑))

 

今年もオーストラリアから東高に生徒12名、先生3名の留学生が来日しました。

短い期間の訪日ですが、恒例の歓迎のパーティーを行いました。

 

MCボランティアの代表でもあり、MC三河設計の所長でもある石川代表が1999年に東高のPTA会長を務めていたこともあり、MC三河設計も隔年開催している今回で9回目の訪日団を歓迎するパーティーを催すことになりました。

 

焼肉をはじめ、焼そば、お好み焼き、うどん、流しそうめん、焼き鳥、豚串、たこ焼き、カキ氷、ポップコーン、おにぎり、お稲荷など、いろんな味を楽しんでいただきました。

 

 

東高の生徒たちもたくさん来て盛り上がりました。

 

 

さて、食べているだけではありません。

 

ここからが本番、式典です。

 

当然ここからは英語です。これからの時代は使えるとメリットではなく、使えないのはデメリットなんですね。

今からでも勉強しないいと・・・

 

 

 

 

 

留学生、ホストファミリーには前に出てもらい、自己紹介、挨拶です。

お互いの国の言葉でしゃべりました。

 

案外、中学生の留学生が多いのに驚きました。

 

 

式典も着々と進み、無事話し終えてあとは・・・

 

 

再び、食べる!!

 

 

式典後は更に生徒同士の交流が活発に行われていたように感じました。

 

過去の記事